痔の治療方法は?

もしかして痔になったかな?と思ったとしても、手術になるのが怖いので病院に行きたくないという話をよく聞きます。 実際、痔は必ず手術になるのでしょうか?実際は違うと思います。

基本は保存療法(手術をしない方法)です。手術しないといけないのは内痔核のひどい場合と、痔ろうです(逆にいえば、内痔核でも軽いもの、切れ痔や外痔核は手術になる可能性が低いということです)。

だいたい大雑把に言って手術になる確率は1割から3割と大変低いようです。軽度の切れ痔だと1から2週間で自然に直りますが、市販の薬を使用しても、症状がそれ以上つづくようなら病院に行った方が良いと思います。

また、市販の薬でも痔の場所や種類によって座薬の塗り薬のどちらが良いかが違いますし、痔ろうは薬を塗っても治ることがないので、一度診断を受けたほうが早く問題が解決するのでは?と思いますよ。

その上、早期発見すればそれだけ手術の確率を軽減できるので「もしかして痔になったかも!?」と思ったら怖いと思わないよにして、すぐに病院に行って受診して下さいね。

スポンサーリンク