メタボ対策にレモンのパワー

私はメタボ対策の為に、主な水分補給をレモン水にしています。朝起きてからや食事の前や食事中等、会社やお出掛けにもタンブラーに入れ持ち歩いています。

外食の時はさすがに持ち込みが出来ないのもありますし付き合いもありますので焼酎の水割にカットレモンを入れてもらうよう注文しています。

レモンには利尿作用がありますので余分な水分を排出する効果や老廃物の排出も促してくれるのでむくみが取れて代謝が上がるそうなのです。

後、レモンには高い抗酸化作用のあるエリオシトリンが含まれており血液をサラサラにしてくれる効果があるみたいなのでカラアゲやトンカツや天ぷら等の油っこい揚げ物には必ずレモンをかけるようにしています。

寝る前に飲む紅茶にもレモンを入れるとレモンの香りでとてもリラックス出来ますし、なによりレモン水を飲むようになり朝必ずと言っていい程、顔や両足がむくんでいたのが本当に嘘のように軽減されるようになりました。

むくみやコレステロールが気になる方は、健康の為にも是非レモン水を試してみて欲しいです。

スポンサーリンク