便秘体操:前半

便秘体操便秘改善のために、毎日続けられる簡単な便秘体操を
行なってみましょう。体操により腸を刺激することで、
自然な排便を促すことができます。

「の」の字マッサージ
1番簡単で誰もが知っている便秘対策ですね。
仰向けになるか、椅子に座った状態でおへその上に手をおき、「の」字を書くように手のひらを動かしマッサージをします。
この動きだけでも、十分に大腸が刺激され腸が動き始めるので、調子が悪いなと感じたら一度試してみてくださいね。

ねじり運動
仰向けに寝たら、右の膝を立て息をゆっくりと吐きながら左に倒していきます。このとき上半身は右側にゆっくりと向けていきましょう。これを3回繰り返します。
次に左の膝を立て、同じように3回繰り返しましょう。腰や足が痛い人など、お年寄りにも負担のない方法ですので、誰でも行える体操です。

便秘体操:後半 では、もう少し負荷が強めの運動をご紹介します。

スポンサーリンク