にきびと食事

にきびと食事にきびの原因は様々な要因が考えられますが、食事内容も大きな影響があるでしょう。日々の食生活を見直すだけで、お肌の調子が整いニキビが減るというケースはとても多いですので、ぜひ食事についても考えてみましょう。

基本的に、にきびの原因と言われているのは
過剰な皮脂の分泌による毛穴の詰まりです。
これを予防するには、当分や油っぽい食品をなるべく摂らないことが大切です。

特に意識して摂りたい食材を挙げるとすると、
にきびの原因の一つと言われている活性酸素を除去してくれるビタミンCを摂取すること、脂質を燃焼させる働きをするビタミンBを摂取すること、身体の免疫力を高めてくれるビタミンAを摂取すること などが特におすすめです。

スポンサーリンク