自信の笑顔は日々のデンタルケア

私は接客業という仕事柄,デンタルケアには人一倍,気を配っています。デンタルケアを怠ってしまうと,口臭や歯茎の腫れ,歯の黄ばみが進行し,自信をもって笑顔でいられなくなってしまうからです。

そこで,日頃からできるケアとして,歯磨きを毎食後3回,十分にしています。磨き方としては,自分が磨くのが苦手なところからブラッシングするようにしています。

(磨き残しが赤く染まる,歯垢染色ジェルを使い,どこがうまく磨けていないかを把握しています。)

また,磨く順番を決めたり,一カ所を何回磨く,といった習慣付けもしています。甘いものや脂っこいものを食べ,口腔内が粘つく感じがする際には,歯間ブラシも併用しています。

しかしながら,きちんと歯磨きをしているつもりでも,なかなかうまくいっていないのが実際のところです。

そこで,1ヶ月に1回は,必ず歯科検診を受診し,その際に,歯垢の除去とフッ素塗布を行ってもらっています.定期検診で行われるフッ素塗布で使用されるフッ素は,市販薬よりも高濃度であるため,歯槽膿漏や虫歯予防に,大変効果を発揮します。

日頃,自らでできるケアと歯科医院でのケアを併用させることで,健康な笑顔に自信を持たせています。

スポンサーリンク